FC2ブログ

お金の話し1 - きっちり稼ぐインターネットビジネス初級講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金の話し1

前回はインターネットビジネスで必要なものというお話をしました。


そこで、今回はインターネットに限らず、ビジネスいや、
生きていく上で大切なお金に関してお話をしたいと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いつも応援ありがとうございます♪
このブログは人気ブログランキングに参加しています。
できるだけ多くの方にこのブログを知って頂きたいので、
ランキング応援お願いします。
⇒ 
※応援して頂ける方は上の『人気ブログランキング』をクリックお願いします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お金の話しって何故かタブーとされていて、
なかなか触れる機会がありませんよね。


なぜ学校教育でお金の話しをしないんでしょう?



これは、はるか昔からのことで、
将軍や士官など地位の高い人が農民などの地位が低い人を
従わす為に、お金は稼ぐものではなくて、我々に使えて貰うもの。


と教育したといわれています。


今の日本でもそうですよね。


いい学校に入って、いい会社に就職する。
と教えられますよね。


起業をしてお金を稼ぐなんてことは微塵も教えられませんよね。



普通に考えると資本主義では考えられないことですよね。



欧米の資本主義の国では、大学などでビジネス専攻科があるくらい
しっかり教育します。


アメリカンドリームという言葉があるくらいですからね。



日本は昔の流れ、そして敗戦後のアメリカの教育によって、
独立心という物を教育されません。


戦後60年以上たとうという今でもそれを続けています。



憲法も敗戦後アメリカが作った憲法を未だに使っています。
アメリカの日本の憲法を作った人達は口をそろえて言っています。


『あの憲法まだ使っているの?』

『独立したときに変えると思っていた』


このように日本の特徴といいますか、

”古いものを変えたがらない”

”新しいことにチャレンジしない”


このような風習があるため、
学校教育でも、必要、重要とわかっていても変えることができないのです。



お金を稼がせないというのは、要はお金を持つことによって、
力を持ち、反乱などが起こることを恐れて、押さえつけコントロールすることにより、
自分の地位や権力を誇示すための行動です。



現に、独裁主義の国ではそうですよね。



でも、資本主義ではそうではないです。



国民が稼げば、稼ぐほど税金として国にお金が入り、
国自体が潤います。


必ずしもこの限りではないですが、
国はお金を使うことは得意ですが、お金を儲けるということに関しては、
小学生レベルだと私は思ってます。



資本主義のこの日本では、お金を稼ぐことは当然の権利です。
でも、稼ぎ方がわからない…



この稼ぎ方という部分をここでは徹底的にお教えしていきます。



そして、同じくらい大切な、お金の扱いかた。


お金は扱い方一つ、考えかた一つで、
幸せにも、不幸にもなるツールです。



実際に宝くじで高額が当たった人の実に90%以上の人が
破産している事実をご存知ですか?



次回は、私なりのお金の価値観、扱い方などお話したいと思います。

関連記事
メルマガ登録・解除
きっちり稼ぐ無料インターネットビジネス初級講座
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
コメント
非公開コメント

人気ブログランキングへ

トラックバック

http://csv1123.blog41.fc2.com/tb.php/7-f47b8de4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。